プロフィールムービー・エピソード集

プロフィールムービーのエピソード7

2016年07月24日 17時16分

私の学生時代の中のいい友人は帰国子女です。英語もバリバリできる、仕事も出来るそして外国人チックなファッションをしている彼女はとてもモテていました。彼女は帰国子女らしく、グローバルな考えを持っていたし、普通の人とは結婚しないだろうなと思っていましたが、なんと彼女が結婚したのは、本当にごく普通の日本男児でしたね。

それも凄く意外だったのですが、プロフィールムービーを見てまた驚きの連続でした。彼女は10年くらい海外にいたので、子どもの頃の写真はやはり外国が多いです。そのために映っているところは海外の観光地や外国人の友人といったメンバーなのですね。新しい写真が流れるたびに、みんなから「おー」の連続。この映像では彼の存在が薄れてくるほどでした。

そんな彼女が彼と付き合いだしてからの映像になると、外国の雰囲気を味あわせていた彼女の雰囲気が、次第に日本チックになって行き、なんだか彼女独特のオーラが薄れていくのが見えてくるかのようでした。彼女が決めたのだから今の旦那さんでいいのでしょう。でも彼女らしさがどんどん薄れていくような感じで、ちょっと悲しい気持ちになってしまいましたね。最初のみんなの「おー」の感動と最後のとても落ち着いた感動でちょっとギャップを感じた映像でした。