プロフィールムービー・エピソード集

プロフィールムービーのエピソード5

2017年09月08日 10時48分

一昨年、結婚する友人に、プロフィールムービー作成のために付き合ってくれないかと頼まれたことがあります。プロフィールムービーを作るって、一体何をするのだろうかと思っていましたが、彼と約束した日、集合場所に行くと既にみんな集まっていました。どこへ行くのかと尋ねたところ、今から飲みにいくと言われ、近くの居酒屋へ入り、そのまま飲み始めることに。

すると彼はデジカメを取り出し、「とりあえず、俺を含めていい感じに写真を何枚か撮ってくれ。」と言いました。彼曰く、プロフィールムービーを作ろうとしたものの、写真が少なすぎたので、水増しするため今日の会合を催したとのことでした。

話を聞いて、「結婚するのも大変だなあ、こんなことで大丈夫なのか・・・。」と思いながら、写真を撮り、彼に渡しました。そして、結婚式当日。プロフィールムービーが流れたのですが、子供の頃から現在の姿までが良い感じにまとめられており、泣くことは無いだろうと思っていた私も感動し、涙目になってしまいました。何よりも、先日撮った、失礼ながら割とどうでもよい感じの写真すらも、現在の彼の姿としてプロフィールムービーに組み込まれており、ムービー作成のプロの手腕の凄さを感じずにはいられませんでした。

プロフィールムービーそのものにも感動したのですが、それ以上に、どうでもよい写真すらも、演出次第で凄く質の良いものになるということに感動してしまいました。